NSGカレッジリーグ

NCAD INFO

『水と土の芸術祭2018』作品制作・展示ボランティア

2018/07/07
美術・工芸デザイン科デザインマスターズ科クリエイティブデザイン科

7月14日(土)から10月8日(月)まで開催される『水と土の芸術祭2018』

2009年にスタートした『水と土の芸術祭(通称みずつち)』は、国内の作家・芸術家だけでなく、海外からも多数の招待作家・アーティストが参加します。

芸術を身近に感じることができる、新潟を代表するアートの祭典なのです。

 

そして現在『美術・工芸デザイン科』『デザインマスターズ科』『クリエイティブデザイン科』の学生たちが作品制作・展示のボランティアを行っています。

 

場所は『新潟市美術館』『万代島多目的広場』

 

 

午前中から2会場に分かれて作業を行いました。

来週開幕ですので、各会場ともに作業も急ピッチで進んでいましたよ!

写真では僅かしかお見せできないのが残念ですが、ぜひ会期中は各会場で作品をご覧いただければと思います!

 

 

ホウフク

いつでも気軽に
「夢」を相談しよう!
オープンキャンパス予約資料請求LINE
フリーダイヤル:0120-875-310
NCADの最新情報を配信中!
SNS公式アカウント
FacebookTwitteLINEYouTubeinstagram