NSGカレッジリーグ

NCAD INFO

【卒業生インタビュー】絵本作家/武田悠夢さん

2020/11/09
美術・工芸デザイン科クリエイティブデザイン科卒業生

NCAD卒業生で絵本作家の武田悠夢さんが

2020年1030日~113日の期間で個展を初開催!

会場で色々なお話を聞かせていただきました~🤗✨

NCAD卒業後から本格的に

絵本制作に取り組んでいる武田さん。

約半年かけて1冊の絵本が完成するそうです。

なお、自身の作家活動で繋がったご縁で

絵本出版や今回の個展開催に至ったとのことでした。

 

-------------------------------------

【個展について】

第1回 武田悠夢作品展

惑星エサラグーン絵本原画展

-------------------------------------

惑星エサラグーンの世界

今まで制作した絵本は「惑星エサラグーン

での物語を描いているのですが、

この惑星は、人間と妖精が共生する空想の世界です。

エサラグーンの由来はよく聞かれるのですが、

「エサ」は越後「ラグーン」は潟が由来しており、

新潟にちなんだ造語なんです。

エサラグーンには、へにーにょさんという

帽子屋の妖精が住んでいるのですが、

1年次の修了制作で誕生しました。

他にも様々なキャラクターがいますが、

影やシミのような日常の何気ないものから

ヒントを得て生み出しています。

 

▼帽子屋へにーにょさん

 

絵本制作スタートのキッカケとなった地域イベント

2年次に地元の柏崎市で開催している

地域イベントで作品を展示しました。

その時いらっしゃったお客さんに

絵本制作をすすめられたことを機に

制作してみることを決めました。

当時学校では絵画や立体造形など

様々なアートを学んでいましたが、

絵本は未経験だったので制作ノウハウは自分で調べました。

 

NCADでの4年間を振り返って

枠にとらわれず、自由な発想で作品制作をできたから今の自分があると思います。

NCADに入学していなかったら、へにーにょさんはきっと誕生していなかったです!

私は美術・工芸デザイン科を卒業後、クリエイティブデザイン科へ内部進学しました。

ひたすら好きな絵を描いて4年間過ごせたので楽しかったです。

出雲崎町から毎日2時間かけて通ったのも良い思い出です。

 

ターニングポイントとなった絵本出版賞

卒業後は伝統工芸品をつくる工房での就職も検討しましたが、

4年生の冬に応募した第2回絵本出版賞優秀賞

(大人向け絵本部門)を受賞したことで

自分の進む道(=仕事)はこれだ!と確信しました。

「大人向け絵本」が子ども向けと異なるのは、

物語の解釈は読み手に委ねているということです。

私の作品を読んだ方が、自分なりの考察を伝えてくれると

「そういう解釈もあるんだ!」と自身の新たな発見に繋がっています。

 

色付けは黒色を使わないようにしています

NCAD卒業後から今までの約1年半で

4作品を制作しました。

夜空以外は「黒色」を使わず、代わりに青色で色付けることを心がけています。

尊敬する作家さんが実践していることを知り、私も同じようにしています。

絵本制作はキャラクター考案から始まり、

どんな性格でどんな生活を送っているのか・・・

ということをイメージしながら物語を膨らませていきます。

それを「僕」の視点で描いてストーリーが完成する、という流れです。

 

今後の目標

もっと絵が上手くなりたいという思いは常にあります。

他には自分の作品をシリーズ化して、

そのお話でゲームを制作してみたいという

密かな夢もあるので、実現できるよう頑張ります!

 

絵本作家を目指す人へ

とにかく公募に沢山出すこと!

色んな人の目に触れるチャンスを増やしていくことで、

何かのご縁がやってくるかもしれません。

あとは頭の中でイメージしたものをまずは描いてみることも大切ですね。

 

▼完成した絵本

「製版時になかなか原画の色味が出なかったことが大変でした」と

おっしゃっていました。

4回ほど校正を繰り返したそうです!

 

―PROFILE―

新潟産業大学付属高校出身(新潟県)

2019年3月クリエイティブデザイン科卒業

(2017年3月美術・工芸デザイン科卒業後、内部進学)

在学中に第2回絵本出版賞(大人向け絵本部門)優秀賞

卒業後も絵本制作を続け、

2020年1030日~113日の期間で初めての個展開催。

★Instagram 【@youseisan44】にて素敵な作品を見ることができます👀✨

 

いつでも気軽に
「夢」を相談しよう!
オープンキャンパス予約個別相談会予約フォーム資料請求LINE
フリーダイヤル:0120-875-310
NCADの最新情報を配信中!
SNS公式アカウント
FacebookTwitteLINEYouTubeinstagram