NSGカレッジリーグ

活躍するOB・OG

「心奮わすお仕事」を紹介
PROFILE
東京で活躍!
落合 剛之さん
アートディレクター/グラフィックデザイナー
新津工業高校出身(新潟県)
グラフィックデザイン科卒
勤務先:(株)TAMBO(たんぼ)代表

NCAD卒業後、デザイン事務所勤務を経て2014年より、森本千絵代表「goen°」に入社。以降、ミュージシャンのアートワーク、化粧品のブランディングなどに携わる。2016年4月より、永井一史代表「HAKUHODODESIGN」入社。広告領域のみならず、多数のブランド・企業のスタートアップやソーシャルデザインに携わる。2019年1月より、(株)TAMBOを設立。

あなたにとって「デザイン」とは?

全ての課題を解決するもの

学生時代からデザインは自分にとって“楽しい”と感じられること。そんな原点を今も大切にしています。仕事をする上で自分が楽しめているかどうかは、ある意味、ものさしになっています。
これまでも様々な経験をしてきましたが、HAKUHODO DESIGNに入ってからはより一層考えさせられることが増えました。過程の“濃さ”が質に比例するので、ただ形にするだけではなく、「なぜそうするのか」を考えるからこそ、良いデザインが生まれるのだと思います。
HAKUHODO DESIGNを経て、地方の可能性を探りながら、携わるブランドと共に成長し、コミュニケーションデザインと経営デザインを軸に、ブランドの一貫性を保つアートディレクションを目標にした理念を持つTAMBOを設立しました。

一覧へ
いつでも気軽に
「夢」を相談しよう!
オープンキャンパス予約資料請求LINE
フリーダイヤル:0120-875-310
NCADの最新情報を配信中!
SNS公式アカウント
FacebookTwitteLINEYouTubeinstagram